Home > 2014年 | Press & Event > MetaMoJiがNTTデータイントラマートと協業 業務システム基盤「intra-mart」に手書き認識入力機能を提供開始

MetaMoJiがNTTデータイントラマートと協業 業務システム基盤「intra-mart」に手書き認識入力機能を提供開始

2014-12-09 (火)

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川和宣、以下:MetaMoJi)は、株式会社NTTデータイントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下:イントラマート社)が提供するシステム基盤「intra-mart」と、MetaMoJiが提供するiPad用手書き文字入力プラットフォーム「7notes Pad+WC」の連携を実現しました。

今回の技術連携により、「intra-mart」で作成した業務アプリケーションで、手書きによる文字入力が可能となりました。これにより、いままでソフトウェアキーボードによる入力の難しさによるスマートデバイス導入の障害が解決され、「intra-mart」が提供するコラボレーションやワークフローなど様々な業務アプリケーションのスマートデバイスを活用した業務現場へのシステム展開が可能になります。

MetaMoJiは、今後もスマートデバイスの手書き入力環境を提供することにより、お客様のモバイル活用を推進してまいります。

■intra-martについて

開発生産性の高いJavaEEフレームワークをベースに、ワークフロー・BPM/ポータル/SNS/アクセスセキュリティ/モバイル/マルチテナントなどの豊富な業務コンポーネントを組み合わせながら、短期かつ低コストで複雑なWebアプリケーションを簡単に構築できるシステム基盤(ミドルウェア製品)です。

※製品情報サイトはこちらをご覧ください。
システム基盤「intra-mart Accel Platform」
http://www.intra-mart.jp/products/iap/

■7notes Pad+WCについて

MetaMoJiが開発したスマートデバイス向け文字入力エンジン「mazec」を搭載した、iPad用
手書き文字入力プラットフォームです。キーボードに不慣れなお客様のニーズに合わせて、ストレスの少ない手書き入力を実現します。これまで、キーボードの操作がボトルネックとなりシステム化が困難だった現場のスマートデバイスを活用したIT化を実現します

※MetaMoJiの法人向け製品サイトはこちらをご覧ください。
http://product.metamoji.com/enterprise/

■株式会社NTTデータイントラマートについて

株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2014年3月末現在3300社を超える企業へ導入されており、150社以上の特約店パートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。
http://www.intra-mart.jp

■株式会社MetaMoJiについて

株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(見える化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指しています。キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、タッチスクリーンと、より洗練されたインターフェースを持つタブレット端末では、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると考えています。MetaMoJiは、こうした端末の進化を最大限に享受できる新しいデジタルノートアプリを開発しています。
http://www.metamoji.com/

本件に関するお問い合わせ

ウェブからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
広報担当 津田・大橋
電子メール info.ja@metamoji.com
電話番号 03-5114-2525

Home > 2014年 | Press & Event > MetaMoJiがNTTデータイントラマートと協業 業務システム基盤「intra-mart」に手書き認識入力機能を提供開始

Return to page top