Home > 2018年 | Press & Event > ホワイトボードのように書いたり消したりできる、新発想の巻物型カレンダー 「ロールカレンダー 2019」を、本日より一般発売開始

ホワイトボードのように書いたり消したりできる、新発想の巻物型カレンダー 「ロールカレンダー 2019」を、本日より一般発売開始

2018-11-15 (木)

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、新発想の巻物型カレンダー「ロールカレンダー2019」のAmazon、AppBank Storeでの一般販売を、本日より開始いたします。

「ロールカレンダー 2019」はクラウドファウンディング「Makuake(マクアケ)」にて事前予約を行い、支援者数200名以上、達成率400%以上となる人気商品となりました。
https://www.makuake.com/project/metamoji/

MetaMoJiでは今後もアプリによる問題解決とともに、アナログなツールによる提案をあわせて行ってまいります。

<「ロールカレンダー 2019」の特長>

1.ホワイトボードのように自由に書いたり消したりできる
市販のホワイトボードマーカーを使うことで、自由に書いたり消したりできます。
※カレンダー用紙には欧文印刷株式会社の「消せる紙印刷(特許取得)」を使用
「消せる紙印刷」の詳細につきましては以下の欧文印刷様のホームページにてご確認ください。
https://obun.jp/varnish/keserushi_print/

2.表示期間を変えられる
巻物のように巻いたり伸ばしたりすることで、表示期間を約1か月間から6か月間まで変えられます。過去月に戻って表示することも簡単にできます。

3.複数月を連続したスケジュールとして確認できる
月が替わるごとに途切れることなく、連続した日付としてスケジュールを確認できます。

4.持ち運びが簡単
掲示場所から会議室などへ、気軽に持ち運ぶことができます。

商品の詳細につきましては以下のMetaMoJiホームページにて公開しています。
http://product.metamoji.com/rollcal/

<販売情報>

発売日:2018年11月15日
価格:3,600円(税別)
販売場所:
1)AmazonでのMetaMoJi直接販売
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HYS34DJ

2)AppBank Storeオンラインショップでの販売
 https://www.appbankstore.jp/

■ 株式会社MetaMoJiについて

株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
http://www.metamoji.com/

本件に関するお問い合わせ

ウェブからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
広報担当 津田・大橋
電子メール info.ja@metamoji.com
電話番号 03-5114-2525

Home > 2018年 | Press & Event > ホワイトボードのように書いたり消したりできる、新発想の巻物型カレンダー 「ロールカレンダー 2019」を、本日より一般発売開始

Return to page top