1. HOME
  2. 会社案内
  3. MetaMoJiの歩み

COMPANY

会社案内

MetaMoJiの歩み

HISTORY

MetaMoJiの歩み

数多くの自治体や企業でお使いいただいている日本語手書き入力の「mazec(マゼック)」、リアルタイム伝搬技術を応用した会議支援システム「MetaMoJi Share」では、企業の働き方改革の支援を通じて、タブレットコンピューティングで新市場の開発に実績を上げてきています。2015年には大林組との共同開発で、 建設業向けデジタル野帳「eYACHO」、それを他の業種/業務に適用できるように一般化した「GEMBA Note」の提供を開始しました。
「GEMBA」とは、建設現場、生産現場、営業現場、取材現場、撮影現場等々、オフィスの事務作業とは異なり「待ったなし」での処理の要求に耐えられる機能を一から開発した全く新しいアーキテクチャのデジタルノートであり、さまざまなプラットフォームでもあります。