MetaMoJi Days 2021見逃し配信申込み受付中!

受付を終了いたしました。
去る7月7日から9日の3日間に渡って開催された「MetaMoJi Days 2021」現場主導のDX〜最新情報と導入事例を学べるオンラインイベント〜の講演動画の見逃し配信を開始しました。申込受付後、視聴方法のご案内メールが返信され、すぐにご視聴いただけます。8月15日までの期間限定となっていますので、見逃された方、もう一度ご覧になりたい方は、ぜひお早めにお申し込みください。
講演動画の一覧はこちら>

MetaMoJiでは、DX(デジタルトランスフォーメーション)は現場が自ら主導して進めていくべきくものだと考えます。
MetaMoJiのモバイルアプリケーションは、個人の仕事から、チームワーク、そして会社全体のコラボレーションを強力に支援しています。実際、現場の生産性を飛躍的に向上させている事例も数多く出始めています。

来たる7月7日より3日間、MetaMoJiからの情報発信に加え、ユーザー様の成功事例や、パートナー様の先進事例をお届けするために、オンライン・イベント「MetaMoJi Days 2021」を開催します。ぜひご参加いただき、自社で活用できる現場DXのアイディアを一つでも多く見つけてください。

開催概要 スケジュール 講演動画一覧

開催概要

名称 MetaMoJi Days 2021
会期 2021年7月7日(水) ~ 7月9日(金) ※オンラインにて開催します。
参加費 無料(事前登録制)
主催 株式会社MetaMoJi
視聴方法
ご登録いただきましたメールアドレス宛に開催内容のご案内をお送りいたします。
動画視聴可能な機器(パソコン・タブレット・スマートフォン)などを予めご用意ください。
オンラインでの講演は、Zoomの利用を予定しております。
Zoomのご利用ができない方は、ご視聴いただく代替手段を検討しておりますので、講演にお申し込みの上、セミナー事務局にご連絡ください。
お問い合わせ MetaMoJi セミナー 事務局
E-mail:seminar_ep@metamoji.com

スケジュール

開催日時 2021年7月7日(水) 13:30 〜13:55
テーマ MetaMoJiが考える GEMBA DX
講師
株式会社MetaMoJi
代表取締役 社長 浮川 和宣
代表取締役 専務 浮川 初子
講演概要 日本企業の競争力強化に欠かせないDX(デジタルトランスフォーメーション)。しかしトップや管理部門主導ではなかなか定着していかないのが実情です。MetaMoJiでは、現場のIT化は現場主導で進めていくべきであると考え、これまで製品開発を行なって参りました。このセッションではMetaMoJiの代表自ら日本企業がとるべき現場DXについてお話しします。
対象製品 全製品
開催日時 2021年7月7日(水) 13:55 〜14:15(前講演から休憩なしで続けて実施いたします)
テーマ MetaMoJi のGEMBA DX 構想を支える技術基盤
講師
株式会社MetaMoJi
技術部門ディレクター 藤巻 祐介
講演概要
タブレット+MetaMoJiアプリで、今までPCが入りにくかった場所のデジタル化が可能になります。本セッションでは、
● 非定型な帳票をワープロライクな操作感
● 「ドキュメントデータベース」プラットフォーム
● リアルタイム共有
の現在の技術の解説に加え、AIエンジンを活用して進化するMetaMoJiの技術基盤について解説します。
対象製品 全製品
開催日時 2021年7月7日(水) 14:30 〜15:15
テーマ デジタル野帳で建設現場革命
講師
株式会社MetaMoJi
eYACHO事業企画責任者 法人第一営業部
部長 今西 信幸
講演概要 建設現場に急速に広がるDXの波。MetaMoJi では建設業の皆様が肌身離さずお使いの野帳のように手軽に使っていただけるようにデジタル野帳「eYACHO」を大林組様と共同開発し、2015年から提供しております。これから始める方、全ての方に新たな発見をしていただける内容です。近日中にリリース予定の「eYACHO」の新機能も紹介します。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月7日(水) 15:30 〜16:15
テーマ eYACHO / GEMBA Note による現場ソリューションの事例紹介
講師
株式会社MetaMoJi
GEMBA Note事業企画責任者 法人第三営業部 部長 玉井誠
ソリューション技術部 部長 杉森 眞二
講演概要 現場向けソリューションの開発は通常困難です。日々変化する事業環境。慣れ親しんだ帳票や業務プロセス。システム部門主導ではなかなかうまく進みません。MetaMoJiのeYACHO / GEMBA Noteをベースとしたソリューションでは、現場が自ら工夫してシステムを開発・改良していくことができます。本セッションではeYACHO / GEMBA Noteの現場ソリューションの事例とその開発手法について解説します。
対象製品 eYACHO / GEMBA Note
開催日時 2021年7月7日(水) 16:30 〜17:15
テーマ MetaMoJi Shareで会議改革-ペーパーレス会議の次のステップ-
講師
株式会社MetaMoJi
Share 事業企画責任者 法人第三営業部 三井田 智博
講演概要 役員会議をペーパーレスにしたけど紙がタブレットになっただけで会議は効率化されず事務局の準備が楽になっただけ、世の中そんなペーパーレスにするだけの会議アプリで溢れかえっています。 テレワークで会議の効率化はいつにもまして求められている昨今、本セッションでは、新バージョンで搭載される全文検索システムで、自然にペーパーレス会議を定着させ、どのように社内全体の会議が効率化されるのかをご紹介いたします。
対象製品 MetaMoJi Share

開催日時 2021年7月8日(木) 13:30~14:00
テーマ eYACHOによるデジタル変革~eYACHOの誕生から現在までの歩み~
講師
株式会社大林組 デジタル推進室デジタル推進第二部 部長 堀内 英行氏
講演概要
紙の野帳(レベルブック)をデジタル化すれば、建設現場のデジタル化を革新的に進めることができるのではないか? との思いで2014年にMetaMoJiと共同開発をスタート。2015年6月に「eYACHO」が誕生しました。本セッションではその後も進化し続けるeYACHOの歴史を振り返るとともに、eYACHOによる大林組社内の業務変革についてご紹介します。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月8日(木) 14:15~14:45
テーマ 阪神高速道路株式会社の工事における書類・手続等の電子化への取組
講師
阪神高速道路株式会社 技術部技術管理課 課長代理 平野 敏彦氏
講演概要 阪神高速道路株式会社の工事における書類・手続の電子化への取組について、Hi-TeLus(ハイテラス、阪神高速・工事情報等共有システム)の紹介と当該システムを利活用するためのeYACHO等の他サービスとの連携等の検討・取組概要をご紹介します。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月8日(木) 15:00~15:30
テーマ MetaMoJiの「できない」を「できる」に 〜業務システムとeYACHOが連携することによって拡がる現場DX〜
講師
M-SOLUTIONS株式会社
代表取締役社長 CEO 植草 学氏
取締役 岩田 英司氏
講演概要 先進のITシステム開発を多数手掛けるSIerであるM-SOLUTIONSが、建設業や製造業・サービス業の現場DXを実現し、MetaMoJi社との共創で可能となった「eYACHOと基幹システムの連携」について、最新事例とデモを交えながら、現場DX化のヒントとIT推進のコツをご紹介します。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月8日(木) 15:45~16:15
テーマ 産業プラントにおけるデジタルトランスフォーメーション - 保守活動におけるGEMBA Note for Businessの活用法 –
講師
横河電機株式会社
IAシステム&サービズ事業本部 ライフサイクルサービス事業部市場開拓部 デジタルトランスフォーメーション課 鈴木 和也氏
講演概要

産業用プラントは、保守を継続しながら数十年に渡り運用されますが、この保守活動は自動化することが難しく、人に頼っています。さらに、紙のチェックシートに作業内容を記録しているため、効率化、作業結果の利活用は困難です。そこで保全活動を効率化するためのGEMBA Note for businessの効果的な使用法を紹介します。

対象製品 GEMBA Note
開催日時 2021年7月8日(木) 16:30~17:00
テーマ 遠隔地間でのコミュニケーションの劇的改善事例のご紹介
講師
株式会社MetaMoJi
Share 事業企画責任者 法人第三営業部 三井田 智博
講演概要 旭化成ホームズ株式会社様、西日本旅客鉄道株式会社様、日本鉄道電気設計株式会社様などの事例をご紹介して、MetaMoJi Share独自のリアルタイム共有技術により、「営業拠点と技術部門」、「テレワーク」、「作業現場と事務所」といったシチュエーションでの情報共有が画期的に改善されることをデモを交えてわかりやすく解説いたします。
対象製品 MetaMoJi Share

参加をご希望の講演毎にお申し込みください。

開催日時 2021年7月9日(金) 13:30~14:00
テーマ eYACHOを活用したウィンドファーム建設工事のネットワーク化・クラウド化
講師
株式会社ユーラスエナジーホールディングス 北海道技術部 荒木 俊氏
講演概要
ユーラスエナジーホールディングスの北海道技術部では現在、北海道内に計7カ所のウィンドファームを建設しております。 その管理ツールとしてMetaMoJi社のデジタル野帳アプリ「eYACHO」を用いて、支店(札幌市)、建設所(稚内市・伊達市)、各建設サイト(稚内市・豊富町・幌延町・伊達市)どこに居ても作業予定や、検査書類を「リアルタイム・双方向」にやり取りできるよう取り組んでいます。 本講演では、その導入事例を紹介させていただきます。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月9日(金) 14:15~14:45
テーマ eYACHOを活用して様々な業務の電子化に成功〜現場からの報告〜
講師 株式会社 大林組 東京本店 デジタル変革プロジェクト・チーム 主任 室井 達哉氏
講演概要 導入したけど、実際どう使われているのか。いいのはわかったけど実例が無いと、、、 大林組はこの5年で確実にeYACHOを活用し様々な業務の電子化に成功しました。 このコロナ禍特有の事例を交えて皆様にお伝えします。まだ悩んでるの?eYACHOでしょ。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月9日(金) 15:00~15:30
テーマ ウェアラブルカメラ・eYACHOを利用した現場若手監督リモート支援事例
講師
株式会社コラボステージ 代表取締役 竹内 基氏
講演概要
少子高齢社会が進み、建設業界における高齢化は進んでいます。経験のない若手技術者を現場監督として派遣させざる得ない状況があります。しかし、経験豊かなベテラン技術者がオフィスから各現場をリモートで繋いで現場の問題に相談に乗り、解決し、そしてそれをノウハウとして残していく仕組みを「ウェアラブルカメラ」と「eYACHO」「ビジネスメッセンジャー」でつくり、実証実験を重ねています。この実証実験の報告をさせていただきます。
対象製品 eYACHO
開催日時 2021年7月9日(金) 16:30~17:30
テーマ ハンズオンセッション:新しくなる帳票作成と承認機能~新設され「eYACHO認定技術者制度」のご紹介~
講師
株式会社MetaMoJi 菊地 文子 / 前川 克彦
講演概要 eYACHO/GEMBA Note の新バージョンで大きく進化する帳票作成機能。特に、AIを活用して既存PDF帳票からフォームを自動作成する機能が追加されたことで、より簡単に帳票が作成されるようになりました。本セッションでは、実際に動作する環境で手元で動かしながら、新しくなった帳票機能を学んでいただきます。 また、本セッションの最後に、新設された「eYACHO認定技術者制度」についてもご案内させていただきます。
対象製品 eYACHO / GEMBA Note

※Internet Explorer (IE)をお使いの方へ
申込みフォームが表示されない場合、ご希望の講演名/日時、貴社名、お名前、メールアドレス、電話番号、都道府県名をご記入の上、セミナー事務局まで直接お申し込みください。
【セミナー事務局】seminar_ep@metamoji.com