Home > お知らせ > MetaMoJi製品のiOS 8.3対応状況

MetaMoJi製品のiOS 8.3対応状況

2015-04-09 (木)

更新日:2015年 4月17日
公開日:2015年 4月 9日

[2015/04/17] iOS 8.3対応版「mazec」アップデート公開のご連絡

平素よりMetaMoJiのアプリ・サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

iOS 8.3において、手書き日本語入力ソフト「mazec」で、以下のような動作不具合が発生しておりましたが、
問題に対応したアップデートを公開しました。
お手数をおかけしますが、お手持ちのmazecをアップデートの上ご利用ください。

「mazec」のアップデートはこちら
「mazec for Business」のアップデートはこちら

この度はmazecの動作不正にてお手数、ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。
このようなことが起こらぬよう、プロセスの改善・見直しを実施して参ります。
今後とも弊社製品へのご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

[2015/04/09] iOS 8.3での「mazec」動作不正について

弊社アプリをご利用いただき、誠にありがとうございます。

最新のiOS 8.3で次の問題を確認しています。
iOS 8.3導入の際にはご注意ください。

mazec および mazec for Business(iOS)

最新のiOS 8.3でいくつかの動作不正を確認しています。
iOSでmazecをお使いの場合は、iOS 8.3へのアップデートは行わないでください。

引き続き、動作検証および改修を行い、順次情報公開いたします。

iOS 8.3にアップデート済みの場合

問題が改修されるまでは、mazecのご利用をお控えください。
大変ご迷惑をおかけいたします。

なお、すでにmazecを利用し動作不正が発生したお客様は、
下記の手順でmazecをキーボードから一旦削除してください。

(1)iOS の[設定]アイコンをタップします。
(2)[一般]-[キーボード]-[キーボード]をタップし、キーボード一覧を表示します。
(3)画面右上の[編集]ボタンをタップして、キーボード一覧から[mazec]を削除します。
これで、ほかのキーボードに切り替わり、入力環境が復旧します。

※問題改修を行い、改めてmazecアップデートをご案内いたします。
 ホーム画面にあるmazecアプリのアイコンは削除しないでください。

→ 過去のiOS 8対応状況はこちら

Home > お知らせ > MetaMoJi製品のiOS 8.3対応状況

Return to page top