Home > 2018年 | Press & Event > 現場への周知徹底を手軽な操作で実現する「GEMBA Note」ベースのサイネージソリューションを発表 〜第29回設計製造ソリューション展に参考出品〜

現場への周知徹底を手軽な操作で実現する「GEMBA Note」ベースのサイネージソリューションを発表 〜第29回設計製造ソリューション展に参考出品〜

2018-06-06 (水)

株式会社 MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川和宣、以下:MetaMoJi)は、現場向け超機能デジタルノート「GEMBA Note」をベースにした「GEMBA サイネージソリューション(仮称)」の開発を発表します。提供開始は2019年第 1 四半期を予定しています。

「GEMBA Note」は、拡大・縮小、コピー・ペーストなどのデジタル編集動作、写真貼り付け、表計算による計算、音声録音等、紙では不可能な豊富な機能をタブレット端末上で提供する現場業務用のデジタルノートアプリです。

「GEMBA サイネージソリューション(仮称)」は、GEMBA Noteで編集したコンテンツを、手元のタブレット、スマートフォン等の端末で共有すること加えて、現場に設置された大きなディスプレイで、リアルタイムに端末を持たない人に対しても情報配信を行うことが可能になります。現場での情報共有の対象者、対象業務の範囲で大幅に拡大することが可能となるので、周知徹底をこれまで以上に効果的に行うことが期待できます。

「GEMBA サイネージソリューション(仮称)」は、2018年6月20〜22日に、東京ビッグサイトで開催される『設計製造ソリューション展』に参考出品されます。

MetaMoJiは、今後も、お客様の現場のIT化ソリューション提供を推進してまいります。

■第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)について

設計・製造ソリューション展(DMS)は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する日本最大の専門展です。毎年、製造業の設計・開発、製造・生産技術、情報システム部門のユーザーが多数来場し、出展企業と活発な商談を行われています。
http://www.dms-tokyo.jp/

      【主催】 リード エグジビション ジャパン株式会社
      【開催日時】 2018年6月20日(水)~22日(金)
      【会場】 東京ビッグサイト
      【ゾーン】 図面管理・文書管理
      【小間番号】 東 26-23

■GEMBA Noteについて

現場の業務は待ったなし。現場で使われるデジタルノートには、アプリを切り替えることなく、データを一元管理して、自分のしたい作業を完結する機能が求められています。テキスト、手書き文字、Web、PDF、表計算、カレンダーなどの機能を駆使することで、情報を俯瞰して見渡すことができます。これにより、理解を深めたり、未来を見渡したり、よりよい意思決定につなげることができると考えられます。MetaMoJiでは、こうした現場の要望を受け、「MetaMoJi Note」をベースに「GEMBA アプリ基盤」を開発しました。「GEMBA Note」は、タブレット業務アプリの基盤「GEMBA アプリ基盤」の上に構築され、「MetaMoJi Note」の持つ自由自在の編集機能、写真貼り付けや、ボイス録音機能をそのまま継承し、現場の業務に役立つ様々な機能拡張を行っています。

※GEMBA Note の詳細情報は、こちらをご覧ください。
http://product.metamoji.com/gemba/gembanote_biz/

■株式会社MetaMoJiについて

株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
http://www.metamoji.com/

本件に関するお問い合わせ

ウェブからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
広報担当 津田・大橋
電子メール info.ja@metamoji.com
電話番号 03-5114-2525

Home > 2018年 | Press & Event > 現場への周知徹底を手軽な操作で実現する「GEMBA Note」ベースのサイネージソリューションを発表 〜第29回設計製造ソリューション展に参考出品〜

Return to page top