Home > 2018年 | Press & Event > 瀧野川女子学園中学高等学校が、創造性教育を支援するツールとして「MetaMoJi Share for Business」を採用

瀧野川女子学園中学高等学校が、創造性教育を支援するツールとして「MetaMoJi Share for Business」を採用

2018-08-10 (金)

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)の提供するグループコミュニケーションアプリ「MetaMoJi Share for Business」が、瀧野川女子学園中学高等学校(東京都北区)に導入されました。

瀧野川女子学園中学高等学校は、デザイン思考を育む創造性教育に力を入れています。同校では、生徒たちがアイデアを形にするプロセスにおいて、手書きで自由に書き込めるツールを重要視し「MetaMoJi Share for Business」を導入しました。教育機関向けの「MetaMoJi ClassRoom」を選ぶ学校が多い中、同校ではより汎用性の高いビジネス向けのアプリにこだわり、「MetaMoJi Share for Business」の採用が決まりました。紙や鉛筆と同じ使用感は、生徒全員にとっても使いやすく、同校の創造性教育やICT活用を支えています。

「MetaMoJi Share for Business」は、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に生かしたグループコミュニケーションアプリです。資料の準備・配布から、会議の進行、会議後の振り返りまで、トータルにサポートする多彩な機能を搭載。参加者同士のスムーズな意思疎通を可能にし、会議運営の効率化を実現します。また、会議だけではなく、現場と本部でのトラブル対応、テレワーカーとの打ち合わせなど、様々なシーンでの活用が可能です。

※瀧野川女子学園中学高等学校における「MetaMoJi Share for Business」導入事例は以下サイトをご覧ください。
http://product.metamoji.com/education/case/share02.html

※製品詳細ページはこちらをご覧ください。
https://product.metamoji.com/share/

■ 株式会社MetaMoJiについて

株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
http://www.metamoji.com/

■本件に関するお問い合わせ

製品についてのお問い合わせ

担当 松田
電子メール info_ep@metamoji.com
電話番号 03-5114-2912

報道関係者の皆様からのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
広報担当 津田・大橋
電子メール info.ja@metamoji.com
電話番号 03-5114-2525

Home > 2018年 | Press & Event > 瀧野川女子学園中学高等学校が、創造性教育を支援するツールとして「MetaMoJi Share for Business」を採用

Return to page top