1. HOME
  2. ニュース
  3. MetaMoJiがデジタル野帳「eYACHO」の認定技術者制度を開始

ニュース

NEWS

ニュースリリース

MetaMoJiがデジタル野帳「eYACHO」の認定技術者制度を開始

~簡単な帳票の作成から高度な連携システムまで、建設DXを担う技術者の育成を推進~

株式会社MetaMoJi (本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、デジタル野帳「eYACHO」の帳票作成やシステム開発を行う技術者向けの資格制度として、「eYACHO認定技術者制度」を、2021年7月中旬より開始します。

デジタル野帳は「eYACHO」は、自由で高機能な手書きノート機能に加え、業務用に予め用意された帳票で定形業務を行うことができます。さらに「eYACHO」では、自社の業務に合わせて、ワープロ感覚で、ドロップダウンリストや、チェックボックスが入ったオリジナルな帳票を作成していただけます。 これまでも数多くの現場で、 作り付けの帳票では満たせない現場のニーズを満たすために、「eYACHO」の帳票を現場の方が自ら作成されています。

これまでMetaMoJiでは、セミナーやウェビナー、オンライントレーニングを通じて、様々なレベルの技術者の皆様に、「eYACHO」での帳票作成やシステム開発スキル向上を目的とした教育を行ってまいりました。建設業界におけるeYACHOの普及を受け、今回開始する「eYACHO認定技術者制度」により、さらなる技術者支援を目指します。

当初は、eYACHOの基本操作と、フォーム部品を使った帳票作成ができる技術者を「eYACHO認定技術者(初級)」として認定し、順次、上級者向けの認定制度を充実させていく予定です。

なお、「eYACHO認定技術者制度」に関する具体的な内容は、来たる7月7日(水)より7月9日(金)までの3日間に開催される「MetaMoJi Days 2021 現場主導のDX〜 最新情報と導入事例を学べるオンラインイベント」の中で、解説させていただきます。
https://metamoji.com/jp/seminar-event/metamojidays2021/

【eYACHO 認定技術者制度の概要】

・目的: 建設業界に普及が広がる eYACHOでの帳票作成、システム構築スキルを認定し、建設DXの推進を担う技術者に継続的な支援を行うこと
・対象:
  - eYACHOをご利用中の企業の技術者
  - 建設業でDXをご検討中の企業の技術者
  - パートナー会社の技術者
・条件:eYACHOの帳票作成課題の提出・認定 等
・特典(初級):
  – eYACHO認定技術者限定の情報提供
  – eYACHO資格名刺デザインデータの提供 等
  (詳細は変更される場合があります)

※詳細は、eYACHO認定技術者制度の紹介ページをご覧ください。
https://product.metamoji.com/gemba/eyacho/certification/index.html

■eYACHOについて

MetaMoJiでは、デジタル野帳「eYACHO」を大林組と共同開発し、2015年8月より製品を提供して参りました。野帳(レベルブック)とは、屋外での利用に適した耐久性の高いメモ帳のことで、建設現場では備忘録や測量結果の記録、簡単な打合せのメモなど様々なシーンで利用されています。 コンパクトで即座にメモがとれる反面、後から必要な箇所を探すのに手間取る、 共有すべき内容を改めてパソコンでデータ入力する必要があるなど、管理に手間がかかる点が課題でした。これらを解決するために開発されたのが、 デジタル野帳「eYACHO」です。デジタル野帳「eYACHO」では、大林組の建設業界における知見を活かしたテンプレート、アイテム、 タグを組み込むことで、従来の野帳の手軽さはそのままに、デジタルの特性である管理機能を大幅に向上させました。

※「eYACHO」の詳細については、 下記のホームページをご覧ください。
https://product.metamoji.com/gemba/eyacho/

■株式会社MetaMoJiについて

株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
https://www.metamoji.com/

■本件に関する報道関係者の皆様からのお問い合わせ: 

https://www.metamoji.com/jp/contact/media/
広報担当 津田・大橋
 電子メール: info.ja@metamoji.com